スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

金蓮寺


名古屋市内には国宝の建築物はなんとありません。
愛知県には三つ。犬山城と如庵、そしてここ金蓮寺の弥陀堂です。

西尾市にある金蓮寺。
はじめて訪れましたが、休日なのに人っ子一人いませんでした。
おかげでゆっくり見られて良かったのですが。

弥陀堂
鎌倉時代の木造建築物です。




中を見学するには事前に電話して予約することが必要だそうです。




帰りにカフェに寄り道しましたが、満員で断念。
屋根の写真だけ。















土岐市駄知「藤山窯」と10月の宿題フォト

写真をクリックすると大きくなります



毎年、蔵出しの時期におじゃまさせていただいている「藤山窯」さん。

今回いただいた器はこちら


ぱっと見た時しましまの部分が「落雁みたい」と思った
お湯のみ茶碗と小さ目のお皿。
お皿は、売り場からご主人がよけていたのを目ざとく見つけてお願いして購入。
もう食器棚いっぱいじゃない?と言われましたが、
たしかにその通り

それからお庭になっていたアケビの実もいただきました。
これも毎年いただいちゃってますね
甘くて懐かしくて大好き。

ただ、今回アケビがどうしても欲しかったのは、食べるためだけじゃなく
PHOTO LESSONの宿題のためでもありました。
今回の課題は「秋のスタイリング」。

私の宿題フォトは上の写真とこの写真。
 


藤山窯さんのアケビのおかげで宿題できましたー!良かった。
あ、この足つきの横長の丸いお皿も藤山窯での戦利品です













沖縄の空

写真をクリックすると大きくなります




















牛に引かれて

JUGEMテーマ:旅行
 
ほとんどとんぼ返りの日帰りでしたが、長野の善光寺に行ってきました。
七年に一度のご開帳です。
平日でもすごい人でした。団体さんがすごく多かったです。


牛に引かれて善光寺参り。
案内所に鎮座してた牛の像。





山門(三門)です。重要文化財。




本堂の前の大回向柱
30分待ちと言われましたが、15分ほどで触れました。
この柱がご本尊の右手と繋がっているのです。





内陣参拝はまたまたかなり時間がかかりそうだったので、内陣には入らず、
内陣の手前からご本尊を拝ませていただきました。



仁王門の仁王様。 足も迫力アリ。






【ぬくもりの森】(浜松市)

浜松にこんな可愛いところがあるのご存知でしたか?
ぬくもりの森
建築家・佐々木茂良氏が作られた小さな小さな村。
佐々木氏のアトリエと雑貨屋さんとフレンチレストランとケーキ屋さんと。
来春には中庭に面したカフェがオープンするみたい。

前から気になっていたのですが、
ちょうど浜松に用事があったので、ランチがてら寄ってみました。

なんか、日本じゃないみたい。
神社の横を上がっていったらあるのですが、急に別世界があって面白いです。
もうちょっと広いかと思っていたけど、小ぢんまりと小さい場所。
でも周りの里山の木々に囲まれて、本当にそこだけはその世界。
なんかいいですよ〜。

ランチも美味しくいただきました。
お土産に買ったお菓子の森の焼き菓子もすごく美味しかった。
ちょっと不思議な場所に行ってきた感じです。


岐阜へ

今回はChloeと一緒にお出かけしました。

駄知町の窯やまつりへ「藤山窯」さんでいくつか。

「しいたけブラザーズ」でしいたけ狩りをして

「白扇酒造」で古式味醂や桃のワインを買って

「養老軒」でフルーツ大福を買って

土岐のアウトレットに寄り道

豊田のドッグカフェ「Piko's cafe」で一休み&ランで遊ぶ

遊びたおした〜〜

藤山窯

ゴールデンウィーク恒例の岐阜県土岐市駄知町の「だち窯やまつり」。
毎年必ず行っています。

今年は夫も子供たちも忙しくてあきらめていたのですが、
5日にお休みが取れることになり、子供たちとの約束の行楽のついでに
少しだけ立ち寄ってもらいました。
今回は「藤山窯」で昨秋に手に入れた小どんぶりが2つ割れてしまったので
その補充にどうしても行きたかったのでとっても嬉しかったです♪

駄知に着いたのがちょうどお昼だったので、
窯やまつり恒例の南山公園に出ている美食倶楽部でお昼ご飯をいただきました。
これまた毎年恒例の「香り野菜と玉味噌の冷汁丼(美味しくて大好き〜!!)」
「鰻のひつまぶし丼バルサミコ風味」「スモークサーモン」
「焼きプリン(器つき)」等をいただき、満足満足。

それから藤山窯へ行き、小どんぶりだけ・・と思ったのですが、
お店先に出ていた籠の中にあった、
現物のみの器たちの中に好みの器を見つけてしまいました。
両手のひらでちょうどおさまるくらいのお湯飲み茶碗。

(写真が悪いのですが、現物はもう少し暖かい色です)
サンプル品なので3つしかありませんでしたが、
藤山窯の奥さんも「これは手引きなのですごくいい物」とおっしゃっていました。
こういう掘り出し物に出会えるときがあるので、
(もちろん市価よりかなり安いというのも魅力!)
毎年来たくなってしまうのですよね〜。

その後、はじめて宗山窯に立ち寄ってみると無料絵付けコーナーが!
私たちがギャラリー等見ている間、子供たちはお茶碗に絵付けをさせていただきました。
着払いで送ってくださるそうで出来上がりが楽しみです。

明治村

次男と母と3人で明治村へ行ってきました。
なぜか次男が前から行きたがっており、
ちょうどいいタイミングで学校から割引券をもらってきたので、
上の二人がそれぞれ友人と予定があって次男だけヒマな今日、行ってきました。

18日の土曜日から「明治・探検隊」という
「実体験型ロールプレイゲーム」なるイベントが始まっていて、
(要するに「謎解き・宝探し」)
レベルも3段階あったので小学生向けと一般上級向けをやってみました。
ネタバレになってはいけないので内容は一切書けませんが、
これ、すごくおもしろかったです。推理好きな方にはオススメです。
こういうイベントって簡単すぎてつまらないと思っていたのですが、
結構本格的で、真剣になりました。
明治村は広いので歩いて回ると健康的だし、
身体も頭もちょうど良いくらい使ってとっても楽しめました。

もちろん、もともとのこちらの見所の歴史的な建築物もすばらしいです。
(本当はこういう名建築に手をかけて、そのままの場所に残していく町づくりが
日本では必要なのでは?と思うのですが)
私が一番好きなのは「大明寺聖パウロ教会堂(長崎)」です。
外観は日本建築(普通の農家のよう)ですが中が素晴らしいのです!
こんな風です。


こちらはフランクロイドライトの帝国ホテル


京都の河原町五条にあった聖ヨハネ教会堂【重要文化財】


昔のポスターも雰囲気があります。


現在、移築・建築中の建物もあり(兵庫・甲東園の芝川邸)それも楽しみです。

ちょうどクラシックカーのイベントも通りかかったようです。

奈良 明日香

蘇我入鹿の邸宅跡か-建物跡や焼け土【甘樫丘東麓遺跡】

ちょうどこの週末、奈良へ出かけていました。
来週あたりから社会の勉強分野が歴史に入る長男と一緒だったので
「三人寄れば文殊の知恵」の安部文殊院にお参りして、
大化の改新について話しながら歩いていました。
石舞台から上がっていった多武峰で中大兄皇子と中臣鎌子が
大化の改新の話し合いを持った事など、云々…

そうしたらこのニュース!
甘樫丘へは行かなかったのですが、タイミングのよさにびっくり。
長男もこれで大化の改新については印象深くなってくれればいいのですが。

それにしても明日香のあたりなどは
この足の下が歴史の大舞台であったのか、と考えると
何ともいえない感じで身震いしてしまいます。
感動というか感激というかなんと言うか…

学生の頃はあまり歴史に興味がなかったのですが、
この頃かなり興味が出てきていろいろ調べたりしています。
息子の歴史の勉強に便乗して、私も一から勉強しようと思っています。

文殊院の合格(!)門


文殊院の展望台から

神戸&大阪

今日は神戸&大阪へ行ってきました。
私の欲望を満足させるためイヒヒ

・トアロードで洋服を買って、
・大丸で靴を買って、
・センター街で娘の靴を買って、
・西宮まで下道を通って私の懐かしい場所めぐりをして、
・ミッシェルバッハでクッキーローゼを買って、
・ラルースで洋服を試着だけして、
・その後大阪へ、ミナミまで足をのばし新しくなったそごうを見て、
・梅田阪急の地下にできたマキノのプロデュースのお店でチーズケーキ買って、
・阪神のクラブハリエでバームクーヘンを買って、
帰ってきました。
忙しかった〜。

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

PR

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM