スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【R ART OF COFFEE】(名古屋市千種区)


最近お気に入りのカフェ。
本山の【R ART OF COFFEE】。
雰囲気も好きだし、なんといってもコーヒーがとっても美味しい!



 




土日祝のみモーニングがあります。

【R ART OF COFFEE】(名古屋市千種区)






























【星乃珈琲店】(名古屋市東区)


先日友だちの車で大曽根のあたりを通りかかった時に発見。
なんと星乃珈琲店があるじゃありませんか!

新宿のお店に行きたいと思いながらまだ行けていなかったので
日を改めて早速友達とgo!!


スフレパンケーキ♡



東区だけじゃなく名東区と港区にもできてた!
ちっとも知らなかった。






名古屋のラーメンやさん

ラーメン大好き次男のおかげで、結構ラーメン屋さんへ行く機会が多い我が家。
その中でも好きなお店をいくつか。

【なるとや】(名古屋市中区栄4-7-13)
「しおらーめん・半分」。

半分サイズのメニューがあるのはすごく嬉しいです。
それと写真にはないけど、ランチにある「みょうがごはん」もさっぱりして好き。


【らーめん三吉】(名古屋市昭和区鶴舞4-15-16
常に新しいメニューを開発するお店。
「三吉風ペスカトーレ」

「くるみと栗のセミスイートらーめん」(これ美味しかった)
「冷製ごま」「冷製あさりのアクアパッツァ」も好き。
夫は「しお」、次男は「にんにくじょうゆ」といつも男どもは冒険しないからつまんない。


【豚そば ぎんや】(名古屋市北区金城町2-57-1

ここ大好き。でも並ばないと食べられないのがネックでなかなか行けない・・・


写真はないけど
【喜多楽】(名古屋市中区橘1-28-6)
【如水】(
名古屋市東区徳川町201)
【翠蓮】(名古屋市
昭和区花見通3-11)
も大好きなお店です。

【那古亭】(名古屋マリオットアソシアホテル18F)

マリオットアソシア【那古亭】
3月〜4月のレディースランチ

一口のお愉しみ

渡り蟹のクラブケーキ シトラスの香り 春野菜と共に

グリーンピースのポタージュ

大海老のプランチャ バジルとセミドライトマトのマヨネーズ

サーロインステーキ ハラペーニョ入りスパイシーソース

季節のサラダ(写真なし)
桜海老と春レタスの炒めご飯

那古亭サンデー コーヒー


ここのレディースランチのコスパは秀逸。
平日20食限定なので”早めの予約”が鉄則です。

【シェ・トト】 (名古屋市中区新栄)

このお店は休日に家族のランチで行くことがあります。
ここは雰囲気がまさにパリのビストロという感じ。
お料理は全然繊細じゃなくて、でもそれがまたパリっぽい。
うちの食べ盛りの子供たちも、ボリュームも気に入ってますが、この雰囲気が好きだそうです。

ランチ サラダ+メイン(2つから選ぶ)で920円。
この日はローストチキンでしたが、半身がどーんと出てきてびっくり。
すごいボリュームでしょ?
デザート(メニューから好きなのを選ぶ)とコーヒーは+420円。
私は「イル フロトン」を選びました。茹でたメレンゲがカスタードソースの海に浮かんでるお菓子。
good!
ところでこれと「ウッフアラネージュ」とどう違うんだろう?








 【Chez Toto(シェ・トト)】
 名古屋市中区新栄2-25-3

【野嵯和】 (名古屋市千種区)

12月の記事です

うちからは割と近いのに、なかなか機会が作れずに来られなかったお店。
やっと訪問する事ができました。
お昼は3990円。要予約です。




















幸せでした〜♪
すごく良かったです。


【野嵯和】
名古屋市千種区大島町1-11-2


【Cucina Itariana Selvaggio (クッチーナ イタリアーナ セルヴァッジョ)】 (名古屋市東区)

JUGEMテーマ:グルメ

今さらながらセルヴァッジョ。
名古屋の超人気店ですよね。
今月は2回目なので、お料理の選択肢はほぼ変わらず・・・
先月は【グルマン】に2回行って、その時も同じ選択肢でした。
ランチの予定は何故か重なるのよね。(って私がすすんで予約してるし
でもどちらのお店も大好きだし、選択肢があるので全然問題なし 

今日はお友達が写真を撮ってもいいかどうかをお店の人に聞いてくれて、
快くOKが出たので写真アリです

お互い受験終了のお祝いという事で、まずはスパークリングワインで乾杯

お料理は¥2800のBコースで

前菜
・甘鯛のうろこ焼き
・フルーツほおずきと真鯛のカルパッチョ
・スモークフォアグラとマンゴーにハチミツ


プリモピアット
岐阜産しいたけ「のぶなが」とカラスミのスパゲッティ


セコンドピアット
大和豚 肩ロースのグリル


デザート
苺のパンナコッタ


カプチーノ



いつも最後は苦しくなるからセコンドなしのAコースでいいと思うのに、
メニューを見ちゃうとどうしてもBを頼みたくなってしまう強欲な私(痩せるわけないよね~
すばらしいコスパですよね

楽しいおしゃべりと美味しいお食事で大満足なのでした

【遊登里庵(ゆとりあん)】 (名古屋市名東区)

JUGEMテーマ:グルメ

通りがかりに入ったお蕎麦屋さん。
お蕎麦通ではない私だけれど、
そんな私でも丁寧にきちんと作っていらっしゃる事がわかるお店でした。
1時ごろお邪魔しましたが、すぐ後に来られたお客さんは、
「本日のお蕎麦はなくなってしまいまして・・・すみません」
と断られていたので、ぎりぎりセーフ。
私は知らなかったけど、人気店のようですね。
お湯飲みに入って出てくるのが、お茶ではなく、はじめから蕎麦湯です。
私も夫も次男も鴨ざるをいただきました。とても美味しかったです。

 


【遊登里庵(ゆとりあん)】→HP
名古屋市名東区高針2−2123
TEL:052-705-1138


*********************************************************
*********************************************************

2009/04/19  追記

またまた行ってきました。
開店10分前について車で待っていようと思ったら、
続々と車が入ってくるので、車から降りてお店の前へ。
私の前には一人の男性がすでに待っていました。
その方と少しお話していたら、その方は豊川でお蕎麦屋さんをやっているのだそう!
「名古屋では今のとこ、ここが一番旨いと思う。蕎麦屋が言うんだから間違いない」とのこと。
う〜ん、やっぱりね。
その方のお店のカードをいただいたので、今度一度行ってみたいと思います。
(ちょっとWEBで調べたら、そこもかなりのこだわりのお店みたいです)
それと、もう一軒名古屋で美味しいところを教えていただいたので、
そこもまた行ってみようっと。



【とれふる】 (名古屋市千種区)

JUGEMテーマ:グルメ


息子を塾へ迎えにいって、
そのまま徒歩でお昼ご飯にPOPINOにでも行こうと歩き始めたところ、
このお店の前を通りかかり、あまりの暑さに「もうここでいいか〜」と入ってみました。
もう1時半くらいだったので店内には他に二組のお客さんがいるだけ。
子供NGかどうかわからなかったのですが
とりあえず入ってみたら、大丈夫でした。

ランチは1800円。
アボカドとえびのタルタルみたいな前菜、
冷たいとうもろこしのスープ
鴨のロースト(息子は牛肉のポワレで+700円)
ヨーグルトムース
CAFE

スープと鴨が美味しかったです。
このお値段で鴨のきちんとしたお料理が出てくるとは思わなかったので感激。
(息子も鴨にすればよかったって言っていました)

全体的には普通かな。接客がちょっと微妙というか、
歓迎されているのかいないのか、途中までは良くわからないような感じでした。
でも最終的には歓迎してくれていたと思えましたが。
千種に用事があるときにはかなり使えるお店ですね。

だいたい私の基準としては、大好きになったお店は
わざわざ予約をして友達を召集して再訪するのですが、
ここはまだそこまでにはいたらず、かな。
でも場所が便利、コスパはいい、お料理も結構美味しいから
また行きたいと思っています。


【オーベルジュ・ド・リル・ナゴヤ】 (名古屋市中村区)

JUGEMテーマ:グルメ


大学の後輩、まむさんと遅いランチをしてきました♪

オーベルジュ・ド・リルお薦めアペリティフ
近海マグロのタルタル 西洋わさびのムース
エクルビスとズッキーニのジュレ 爽やかなヴィシソワーズと共に、、
名古屋コーチンとガンバスのルーロー 夏野菜のラザニア エストラゴンの香り
プレデセール
パイナップルのポッシェトパンペルデュー ピニャコラーダのアイスクリーム添え
カフェ
小菓子

今回はアペリティフが込みのコースでした。
マンゴーのカクテルのアルコールなしでいただきました。
アペリティフがついているのは嬉しいですね♪
メインのお肉料理は本当は「いろいろな部位を使った豚のスタイルシュウクルート」で、
私は以前いただいてとても美味しかったので大好きなお料理なのですが、
ちょっと違うものが食べてみたくて、コーチンのお料理に変えてもらいました。
これは割とあっさりタイプ。スタイルシュウクルートの方が好きでした。

前回来たときは「リルが変わってしまった」とちょっとショックだったのですが、
今回はちょっといい感じでしたよ。
エクルビスとズッキーニのジュレにヴィシソワーズをかけて食べるのが美味しかった〜!
ヴィシソワーズが結構濃厚で、かける前も美味しくてかけたらまた美味しくて。
チーズはいただかなかったけど、ちゃんと勧めてくれたし、
フロアの方の接客の感じもスムーズ。
それとパイナップルのデザートのビジュアルがすごく夏らしくて綺麗で、
思わず周りに人がいない時を見計らってこっそり写真を撮ってしまいました。
しかも美味しかった〜!


また来ます。

2008.4の【オーベルジュ・ド・リル・ナゴヤ】
2007.4の【オーベルジュ・ド・リル・ナゴヤ】
2007.3の【オーベルジュ・ド・リル・ナゴヤ】

| 1/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

PR

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM