スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【ビストロ間】(東京都渋谷区恵比寿)

写真をクリックすると大きくなります





前から行きたかったけどなかなか予約が取れなくてご縁がなかった「ビストロ間」。
お野菜が美味しくいただけるお店で有名です。
先日同じ恵比寿に新店舗をオープンされた分、少し予約が取りやすくなったのか、
前日に予約が取れました(18時しか空いてませんでしたが)



アミューズ:フォアグラのソフトクリーム



前菜:Aidaスペシャリテ お野菜のパフェ トウモロコシと枝豆をテーマに
これめちゃくちゃ美味しかった



前菜二つ目:山口県萩産白ばい貝、真ダコと鮮魚をそれぞれのトマトのバリエーションで



パンにはバターじゃなくてリエットが添えられていました





メイン
・帆立のムースと富士山麓マスのルーロー カダイフ包み バルサミコと二種のジュレ
又は
・フランス産鴨を使って二種の部位を二種の調理法で ソースビガラード(+500円)
又は
・パートフィーロに包まれた仔牛のロース フォアグラとリードヴォーのマリアージュ
(+1000円)

写真ありませんごめんなさい。




くずし:京都舞鶴産コウイカと真鯛のイカ墨パエリア
 タジン鍋で仕上げた厳選温野菜と共に
 


デザート:マンゴーのティラミスのガトー仕立て
ハイビスカス香るジュレにホワイトチョコレートのグラスを浮かべて




すっごい盛りだくさ〜んそしてとっても手が込んでます。
特にお野菜のパフェは感動
ビストロだから気軽に行ける感じのお店です。
新店舗の方も行ってみたいです。










MACHON(マション) 【東京・護国寺】

写真をクリックすると大きくなります







護国寺駅から歩いて3分ほど。
テーブル席が10席くらいとカウンター4席の
こぢんまりとした居心地の良い小さなビストロです。
お料理は黒板にびっしりと手書きで書いてあり、どれも美味しそうで迷います。
美味しいお料理にワインも進みます。マダムの気配りも抜群。
とても温かいお店です♪






利庵【白金台】

ここの出汁巻きは好きな味。


【ガスパール東京】 (東京・麻布十番)

11月の記事です

京都の人気店ガスパールが東京にもできたということで、お邪魔しました〜!
麻布十番のお洒落なビルの4Fです。

夫と夫の気のおけない友人(今は私にとっても気のおけない友人です)と3人。
美味しくて楽しい夜でした。

 

アミューズ
ハムのムースを詰めたグジェールとプチトマトのコンポート

◆ジュレ◆
穴子の京・黒七味風味 焼き茄子とトマトエキスのジュレ寄せテリーヌ (友人)
ウニと赤ピーマンのムース仕立て コンソメ・ジュレ (夫)
生牡蠣とカリフラワーのムース仕立て コンソメ・ジュレ (私)

◆フォアグラ◆
大根の奈良漬けをまとったフォアグラのコンフィ マンゴーのシャーベット (友人)
フォアグラのポワレ パルメザンチーズのリゾット仕立て (夫)
フォアグラのポワレ さつまいものピューレ エスプレッソのソースで (私)

◆スープ◆
カニと聖護院カブラと水菜のスープ 黄柚子風味 (夫・友人)
アサリと栗のクラムチャウダー (私)

◆魚料理◆
活、オマール海老のロースト ブールブランソース

お口直しのグラニテ
グレープフルーツとオリーヴオイルのグラニテ エストラゴン風味

◆メイン料理◆
京・丹波地鶏もも肉と九条葱のバロティーヌ 柚子胡椒風味 (夫・友人)
仔鴨・胸肉のローストとキノコ グリーンペッパーソース (私)

◆デザート◆
柿のロールケーキ (夫・友人)
焼きたてのガトー・ショコラとメレンゲのアイスクリーム (私)

プティフール ・ エスプレッソ


私はこういうお店大好き。
選ぶ楽しみがたくさんあって、一工夫も二工夫もしてあるお皿。そして美味しい♪
ワインはボルドーの適当なのを友人が選んでくれました。美味しかった。

帰りにはおっきな(本当に「おっきな」)オーナーシェフご自身が見送ってくれて、
女性には名物のグレープフルーツのプリンをお土産に下さいます。
こういうの弱いんですよね〜。嬉しい
絶対また行きます。


ガスパール東京
東京都港区麻布十番3-7-4 麻布六堂 4F
営業時間 □レストラン 18:00-翌1:00LO(日曜のみ22:00LO)
       □ワインバー 22:00-翌2:00LO
定休日 月曜(ワインバーは日・月曜日)

【TWO ROOMS GRILL BAR】 (東京 青山)

青山の紀ノ国屋が建て替えでビルになった「AO」の5Fにあります。

秋のような陽気だったので、はじめからテラスの席にしてもらって、そこでランチをいただきました。
(テーブルが低くて食べにくいけど)

こんな感じの景色です。
左側がテラス


私は本日のマーケットランチを。
夫はTWO ROOMS BURGER。これはものすごいボリューム!



ものすごく気持ちのいい空間です。お料理もちゃんと美味しいですしおススメハート達(複数ハート)
夜のBar利用も雰囲気いいでしょうね〜。

TWO ROOMS GRILL BAR
〒107-0061
東京都港区北青山3-11-7 AOビル5F

【カンテサンス】 (東京 白金台)

予約が取り難いのは知っていたので、
駄目もとで電話したのですが、幸運にもキャンセルが出て予約が取れました。

メニューは白紙。
説明を覚えられるほどの頭はないし、メモを取るような雰囲気でも気分でもないし、
もちろん写真NGですし、正確に覚えられていません
細かい内容と順番は確かじゃないけれどないけど、13皿だった事は確か。

お皿の感じは↓こんなでした。


1.原木椎茸とセップのビスケット
   なんとこのしいたけ、しいたけブラザーズのしいたけだったの!!
   こんな所で会えるとは思わなかった〜〜!   
   しいたけブラザーズの話で、
   お店の方と最後にご挨拶に出てきてくださる岸田シェフと盛り上がりました。

2.とうもろこし(恵味)のスープとポレンタ

3.塩とオリーブオイルが主役の山羊乳ババロア
  マカダミアナッツと百合根のトッピング

4.榛原牛を生ハムのように

5.ブーダンノワールのタルト(リンゴ)とフォアグラ

6.鱧のブランダード

7.螺鈿のように焼いたお魚(何のお魚か忘れた!)

8.鳩のロースト

9.チーズをフォンデュにしたものと胡桃のパン

10.デンスケスイカのソルベ

11.ビスキュイ 二度焼き

12.キャラメルのギモーヴ

13.メレンゲのアイス

カフェ
ホワイトチョコレートの小菓子

最初はシャンパンでそれから白・赤とグラスで合せてもらいました。

フロアの方もみなさん優しくて面白くてサーヴされてて気持ちいいし、
お料理も驚きがあって美味しくて。
量はかなり多いです(フランスのフレンチよりは少ないですが)
途中で量については聞かれるので、夫は途中から少なくしてもらいました。
欲張りな私はフルで食べちゃったけど、帰りのタクシーの中でちょっと気持ち悪くなったので後悔…
美味しくて心地よくて幸せでした
また行きたいなぁ。


レストラン カンテサンス
 〒108-0071 東京都港区白金台5-4-7 バルビゾン25 1F




【ボタニカ】(東京ミッドタウン)

JUGEMテーマ:グルメ


アペリティフ 「ボタニカクテル」
カツオのサラダ仕立て
白ツブ貝とトレヴィスのリゾット 香草風味
柔らかく焼き上げた豚首肉の香草焼き バルサミコソース
フレッシュシトラス タルト仕立て
紅茶

予約をしていなかったのでエスカレーター側、通路際、と
ロケーションは最悪の席でしたが、反対側の窓が全面ガラスで
その向こうのテラスにはオリーブをはじめ緑がたくさん見えて、
そんなに悪さを感じなくて済む席でした。

テーブルの花瓶には花の代わりに摘みたてのいろいろなハーブが活けてあり、
それをちぎってパンにつけるオリーブオイルに香り付けに入れるという趣向。
これがとてもフレッシュでいい感じ。オレガノとタイムを枝だけにしたのは私ですたらーっ

お料理は私好み♪リゾットは味も量も良し!
そしてお店のお薦めは他のものだったけど、
マネージャー個人のお薦めのシトラスのタルトにして大正解。美味しい!
嬉しいランチでした〜♪

食後にテラスを案内してもらいました。今の季節、テラス席はちょっと暑すぎるけど、
春や秋、そして夜はいいでしょうねぇ。
テラス好きの私は目がハートになっちゃいました。
景色もとてもいいし、テラス自体も素敵。オリーブの木やハーブが茂っていて、
今はアガパンサスとラベンダーが綺麗に咲いていました。
春は下の桜並木から桜吹雪が舞い上がって、とても素敵だとか。
今度はぜひテラス席に来たいです。

【タパス・モラキュラーバー】 (東京 マンダリンオリエンタルホテル)

日本橋のマンダリンオリエンタルホテル38Fの
「オリエンタルラウンジ」の奥の一角で繰り広げられる
プレゼンテーション?ディナーショー??パフォーマンス???料理実験教室????
なんと表現したらいいのかちょっと私にはわからないけれど・・・

とにかく一日二回(18:00〜 20:30〜)、一回に7席限定です。
7席がカウンターに一列に並び、同時に提供されるので遅刻は厳禁。

たくさんのブログで写真が出ていますが、
もし行かれるならあまり見ない方がいいです。
写真見ちゃうとかなりネタバレになります。
文字情報だけで予備知識を持っていくくらいが一番楽しめるかも。

全部で22品だったかな。

とても面白かったですよ。
でもまぁ一度でいいかな。ネタバレしてから行ったらどうしても楽しさは減るもん。
でも誰かを連れて行って驚かせたい、という気もします。
同じ回になる他のお客さんの雰囲気も結構大事。
ノリが良い人が多いと楽しさ倍増でしょうね。
私の場合、私達夫婦と中国人の紳士5人だったのですが、
いくら通訳の方を連れていらしても、あれを通訳するのは難しいと思いました。
楽しんでいらっしゃるというより、難しい顔してたから。
笑う所で笑いがこないから、シェフもちょっとやりにくかったかもね。

帰りに見かけたオリエンタルラウンジのハンバーガーが超超美味しそうで、
テイクアウトをお願いしたのだけど、テイクアウトは不可でした。
今度はあのハンバーガーを食べたい!!

【BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO】 (東京 銀座)

今日は「シャンパーニュ&ワイン会」に参加してきました。
いつも使っているクレジットカード会社とベージュとのコラボ企画で、
ベージュの屋上のお庭「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」でシャンパンパーティ、
その後ベージュでランチというのがあって、
ベージュもまだ行った事がなかったし、屋上のお庭もとても居心地がいいよと
友人から聞いていたので(でも夜の方がなおいいみたい)申し込みました。

残念ながらすごい雨で、屋上には行くことができませんでした。
一番楽しみにしていたのにな〜。

ベージュの内装は結構好きでした。もっとシャネルシャネルしているかと思ったら
ちょっと違ってもっと落ち着いた感じ。(私がシャネルを誤解してる?)
クッションもちょうどいい感じで食事しやすくなっていて良かったです。

はじめにシャンパーニュと、アミューズ・ブーシュにはチーズ風味のシュー。
そしてアミューズにセップ茸と栗のスープ。これ美味しい!
例によって(カプチーノ仕立てとでもいうのかな)泡でしたが、
その下に熱々のスープが。あちらこちらのテーブルで「あちっ」ってなってました。
器が根来塗のぐい呑で、これがまたすっごく素敵で良かった〜。
お料理は
・<パート パピヨン>、新たまねぎ/ベーコン/くるみのコンディマン
・チョリソーをピケした紅葉鯛、妃イカ、パンポール産白いんげんとトマトのミジョテ
・シャラン産鴨のロースト ピンクペッパー風味、リンゴといちじくのマルムラード、
 なめらかなポレンタ
(一口のお菓子:パッションフルーツとホワイトチョコレートのミルフィーユ、
 ピスタチオクリームとラズベリーをのせたサブレ)
・カレ・シャネル ショコラプラリネ、グラスノワゼット

パートパピヨンは栗の粉で練ってあって、すごく美味しいお皿でした。
鴨はワインと本当に合っていて、ワインだけ、お料理だけだと
どちらもちょっと?と思ったものが、
一緒にいただくと「あれれれ??なんで美味しいの??」とびっくり。

シャンパーニュ&ワインは

・NV Champagne - Brut L-P
 Laurent-Perrier

・2006 Alsace Riesling - Vignoble d'E
 Domaine Ostertag

・2001 Puligny-Montrachet 1er Cru - Les Chalumeaux
 Domaine du Chateau de Puligny-Montrachet

・2002 Haut-Medoc - grand cru classe
 Chateau Belgrave

私は知識がないので、
ベージュの石田氏のワインに関するいろいろなお話を聞けてとても面白かったです。
そして単体で飲むと「若干好みじゃないかも」と思っても、
お料理と一緒にいただくと、びっくりするくらい合うという経験もはじめてかも。

紅茶を飲みながら名物(?)シャネルボタンのチョコレートをいただいて、
最後に、ベージュのディナー招待の抽選があり、私たちのお隣の方が当たりました!
いいないいな。
そしてお土産にマカロンをいただいて帰りました。


お天気が本当に残念でしたあせあせ
機会があれば、秋の夜の屋上なんてとっても良さそうなのでぜひ行ってみたいです!!

【懐石 高野】(東京・新橋)

JUGEMテーマ:グルメ


三田の某大学で行われたルーブル美術館のサマーセミナー。
それは本来、プロや関係者向けなのだけれど、
月曜の午前だけ、一般公開セッションというのをやっていることがを知り、
早速申し込んだ所、めでたく当選!
というわけで東京まで行ってきました。

夜に夫と夫の友人と待ち合わせて晩ご飯。
和食を食べたかったので、良いお店とうわさを聞いていた「懐石高野」へ。
その日の夕方電話をしたら空いていたのでラッキーでした!

ビルの入り口は「本当にここにあるの?」というような感じです。
ちょっと不安になりながら狭〜い階段を登って2階へ。
でも引き戸を開けるとカウンターだけのお店はこぢんまりといい雰囲気。
ご夫婦でやっていらっしゃるのかな?

ワインも色々あったのだけど私は日本酒を。
そしてお料理、良かったです!
鮑の椀物のお出汁がものすごーく私好みで美味しかったです。
まながつおの柚庵焼きもかなり良かった〜。思わずコツを聞いちゃいました。
鯨もお肉も素材もいいのだろうけど、
それをどうしたら美味しく食べさせられるかをよくわかってるご主人でした。
どのお料理も満足!
〆のご飯は一粒ずつ立っているようなしっかりしたご飯。
私には(京都出身なので)ちょっとかたいかも、とご主人。
確かにそうなんですけど、とても美味しくいただきました〜!!!
絶対再訪ありです。

【懐石 高野】
 東京都港区新橋1-11-1石川ビル2F
 03-5537-3804




| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

PR

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM