スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

高松・松山

四国は高松・松山へ行ってまいりました。
今回の目的は遊びじゃなくてちゃんとした用事。
とはいうものの、高松には私の学生時代の大親友が住んでいるので
10年以上ぶりくらいに彼女に会うもの大きな目的の一つでした。
昨年来たときは予定が合わなくて会えなかったので・・・

新幹線とマリンライナーで約2時間半。意外と近いのですよね、高松。
マリンライナーの車窓から。反対の窓側だったらもっと景色がよかったのですが。


駅まで友達が迎えに来てくれて、お昼ごはんを食べに行きました。
オーベルジュドゥオオイシ」というお店は屋島のふもと。

少し時間が遅かったのでお客さんも少なく、思う存分おしゃべりを楽しみました。
長い間会っていなくても、全然違和感なくてとても楽しかった〜。
お料理も良かったですよ。
特に前菜のいろいろなお野菜とブルーチーズと蜂蜜のガレットはすっごく美味しかったです。
これは宿泊できる方の建物。

目の前は海です。


その後、彼女の家にお邪魔してお宅拝見させてもらって、またまたおしゃべり。
いろんな人の近況や懐かしい話、現在の苦労(?)話など、
話は尽きることがなかったのですが、夕方になりホテルまで送ってもらいました。
次はお互い日帰りで出かけられる神戸あたりで会おう!という約束をして彼女と別れ、
その後仕事を終えた夫とおちあいました。
宿泊は全日空ホテルクレメント高松。窓からはお城跡の玉藻公園や屋島が見えました。



次の朝、松山へ電車で移動。高松−松山は特急でも2時間半かかります。
名古屋から高松と同じくらいでびっくり。
「同じ四国と思うやろうけどすごく遠いねんよ」と友達も言っていました。
車窓からは瀬戸内海ののどかな景色が。



松山で用事を済ませたらもう夕方。
松山城へ行きたかったのですが、ロープウェイはもう終わっていました。
すごく心残り。この山の上に行ってみたかった・・・

萬翠荘の外観だけ何とか見てきました。


町の中心には路面電車が走っています。道後温泉までもすぐです。
(道後温泉も行きたかった〜)
右側のは「坊ちゃん列車」。


夜に松山→小牧空港のJ-AIRで帰りました。ちっちゃい飛行機でちょっとこわかったけど、
高度がそんなにないので夜景がきれいに見えました。
窓が顔の高さより下にあるのでのぞくのもちょっと苦労するのですが。

高松と松山は、
高松の方が新しい感じの町でした。新しい建物は高松の方が多かったですね。
松山はかなり歴史を感じさせる町でした。
町の規模は松山の方が大きかったです。高松はコンパクトにまとまっていました。

松山に心残りがたくさんできちゃったので、また行きたいな。
しまなみ街道も一度行ってみたいので、そういうルートで今度は訪れてみたいですね。
でも、もっと年をとったらお遍路さんで何度も来るかもしれませんね〜。

瀬戸大橋

20060921_251873.jpg
通過中です

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

PR

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM