スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

札幌 2日目  <モエレ沼公園>

夜がフレンチだったから、朝ごはんは和定食にしようと決めていたけれど、
まだお腹がいっぱいな感じ。
なので食べたいものを少しだけにできるバイキングの方へ行き、
温野菜とチーズを少し食べました。

それから夫は仕事へ、私は今回の旅の目的でもあった
モエレ沼公園」へ行きました。
リンク先のHPを見ていただければわかりますが、
この公園はイサム・ノグチがマスタープランを作りました。

モエレ沼はまだ凍っています。


☆ガラスのピラミッド<HIDAMARI>
橋を渡るとガラスのピラミッドがあります。ルーヴルの入り口みたい。


あれ、裏側は本当のピラミッド型じゃないんだ。


 

  ピラミッド内部

  <左上>骨組みも美しく
  < 上 >2F すり鉢状の階段のアトリウム
  < 左 >1F イサム・ノグチ デザインの
          照明の数々



☆サクラの森
イサム・ノグチ デザインの遊具
いつもこんな遊具で遊んでいたらセンスがよくなるかも!?

遊具はひとかたまりにあるのではなく、7ヶ所に点在しています。
遊んでいて飽きても、森の向こうに次の遊具を見つけて遊びに行くというものだそう。
こんな風に、森の向こうにオレンジ色がチラッと見えてます。


☆プレイマウンテン
この公園の周りは高いものが全く何もないため、高さ30mとはいえ、
てっぺんまで行ってみたら、あまりの強風に吹き飛ばされそうでした。
サクラの森側から見たプレイマウンテン

反対側は階段状

プレイマウンテンからガラスノピラミッドを望む。
あいだにはカラマツの林とその中央に海の噴水


☆モエレ山
近くまで来たら思ってたよりも高い。高さ62m。
自分の中で「登る?どうする?」と若干葛藤が。
かかとが高いブーツ、タイトスカート、エナメルのハンドバッグ、
マッキントッシュのトレンチタイプコート、とあまりにも場違いな格好の私。
でもここまで来たら登らずには帰れない!
木々が墓標のようで神聖な感じ。

結構急です〜汗 下に見えるのは野外ステージ

途中から見た、プレイマウンテン
やっと頂上!
遠くに札幌駅のあたりが見えます。一番高いのがJRタワー。

上から見たガラスのピラミッド

上から見たカラマツの林と海の噴水


頂上で風に飛ばされないように踏ん張りながらもぼーっと周りを眺めていたら、
若者が二人違う方から登ってきました。
「やったーついたぞー」と楽しそうに登ってきたのに
あまりに場違いな私を見て一瞬ぎょっとしてなんとなく言葉が少なくなり、
すぐ降りて行ってしまいました。ちょっとやばい人と思われたのかも…

モエレ山を降りて、バスの時間を調べたら一時間ほど後までなく、
お茶をするにもここにはテイクアウトショップ(座れない)と
フレンチレストランしかないのです。
ここのフレンチレストランはとても評判がよいことを知っていたのですが、
今回は昨日の夜フレンチだったし、やめておこうと思っていました。
でもバスまで外で待つのは寒すぎるし、2時間歩き回ったら結構お腹もすいたので
聞いてみることに。
やはりオフシーズンなのか、予約がなくてもすんなりOKでした。
「L'enfant qui reve ランファンキレーヴ」というこちらのお店は
噂にたがわずとても良かったです!

結局コース(しかないから仕方ない)を食べてしまったので
一時間後のバスにも乗れず、その次のバスで地下鉄の環状東駅まで戻り、
そこから地下鉄で札幌駅へ。ホテルに預けていた荷物をもらって電車で空港へ。

空港でお土産をいっぱい買って帰りました。
巷で噂の↓も買えました!「一家族3箱まで」と書いてありました。


モエレ沼公園のベストシーズンは、多分公園が緑であふれる季節。
もちろんその頃にもまた行ってみたいけれど、
今回みたいなシーズンオフだと人もいないし、人と違った景色も見られるし
「私だけの公園」みたいで、こういうのも私は好きなんです。

なかなかいい旅でした!

こんなところ

20060413_163936.jpg
へ来ています。
お天気も悪くてざぶい〜!

札幌 1日目  <ホテルのスパ>

朝セントレアでやけにカウンターに人がたくさんいるなと思ったら、
乗る予定だった朝一の便が欠航になっていました!
昨日の悪天候の欠航の影響で機材がセントレアに来ていないそう。
どうしようもないので一時間後の3便目に振り替えてもらいました。(2便目も欠航)
まぁクラスJがあったからよしとしましょう。(朝一はクラスJがない小さい機材だった)

新千歳に到着してすぐ、夫はダッシュで仕事へ行ってしまいました。
私は預けていた荷物を引き取り、
(今回は夜着替えたかったので一泊だけど小ぶりのスーツケースを使いました)
電車で札幌へ。まだ雪が残っていますが、
線路沿いに黄色い絵の具をぽたぽたっと落としたようなものが点々と…
蕗の薹でしょうか。ここでも確実に春がやってきていますね。

当初の予定より約一時間遅く札幌に到着しました。
チェックイン時間にはまだ早かったけれど、荷物を預けたかったので一旦ホテルへ。
すると後5分で部屋へ通せるという事だったので、
チェックインしてお部屋へ通してもらいました。

今回のホテルは「JRタワーホテル日航札幌」。

部屋からの景色(西方向 大倉山のジャンプ台などが見えました)


割と落ち着いた雰囲気のお部屋(ベッドの頭の後ろはバスルームへの入り口)


バスルームにも窓があり景色がよくて明るく、
洗い場もあってなかなかいいホテルでした。

荷物を置いて、ステラタウン・大丸をちょっとうろうろ。
今日は夜ご飯が重いのでお昼を抜いてもいいくらいなのですが、
今からスパへ行こうと思っているので、何か少しお腹に入れておいた方がいいと思い、
軽いお茶でもと見てみたけれど、思ったような所がなくて、
結局リトルマーメイドでデニッシュと野菜ジュースを買ってお部屋で食べました。

3時前にホテル22Fのスパ「プラウブラン」へ。
隣に資生堂のヘアサロンがあったので、スパ上がりに髪を巻いてもらおうと
予約を入れました。
本当に身一つで来ても大丈夫なようになっています。

ここのスパ、とっても良かったですよ〜。
私は2時間半くらいしか時間がなかったけれど、もっと長くいたかったです。
はじめにスパゾーンで温泉やマッサージバス、フルーツ風呂やテルマリウムなどを
一時間くらいかけて回って、
それからリラクゼーションラウンジで飲み物を飲み雑誌を読みながら
15分くらいウトウト。
それからまた温泉に入って身体を良く暖めて、アカスリ+シャンプーをしてもらって、
その後も少しマッサージバスで足を念入りにマッサージしました。
そのせいか、夕方になると浮腫む私の足もすっきりでパンプスがゆるい程でした。
そして髪を巻いてもらって、お部屋へ帰ったのが7時前。
着替えてお化粧を直していたら、仕事を終えた夫が帰ってきて、
夜ご飯に出かけました。

夜ご飯は「ル・バエレンタル」。
食事を終えて帰ってきたらもう11時でした。

スパでのんびりして、美味しいものを食べて、なんだかとても贅沢な1日でした。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

PR

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM