スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

医療デー

今日は長女の腎臓の検診日。
ついでに今日は気になることを全部済ませてしまおうと
その前後も病院お医者さん病院めぐりの一日となりました。

内科   インフルエンザ追加接種(長男次男)+お薬(私)   

皮膚科  あかぎれとイボ(長男)+主婦湿疹(私)

総合病院 腎臓検査(長女)

鍼灸院  鼻の通りをよくする鍼(長男)

耳鼻科  アレルギー性鼻炎(長男)+普通の鼻炎(私)

すべて徒歩圏でしたが、総合病院では予約診療の時間帯なのに80分待ち!で
一日仕事となりました。ふぅ〜。

次男の体調 続き

火曜の夜、三度ほど嘔吐したので、てっきり胃腸風邪をもらったのかと思っていました。
それが水曜日には嘔吐も無く、水分も取れているのですが、ぐったりしてしまい、
どうも胃腸風邪とは様子が違います。お腹も大丈夫だし。
そうしたら何と全身にじんましんが出てしまいました。そして顔色も真っ白。
しかも午後、それまで眠っていて起きてきたときに
ちょっと訳のわからないことを言い出して、部屋の中を走り出したんです。
脳炎か何かだったらどうしよう、とかなり不安になりました。
ちょうど3時半に予約を入れてあったので、すぐに行って診てもらったのですが、
身体が弱っていての症状かもしれないけれど、
ひょっとしたら抗生物質が合わなかった可能性もあるので、
とりあえずマイコプラズマの治療を中断、でもまだ気管支の音は良くなっていないので
じんましんや嘔吐がきちんと治まってから
薬を替えて治療を再開するということになりました。
かなりぐったりしていたので、点滴をしてもらったら、
顔色が戻って気分が良くなったのでほっとしました。

今日は朝からまた顔色が真っ白で、歩くのはもちろん口をきくのもだるいというので
あまり続けば先生に電話しようと思って様子を見ていました。
お昼に「少しご飯が食べたい」と言って食べさせたところ、
顔色が良くなり元気が出てきました。
じんましんも足だけはまだ残っているのですが、上半身はひきました。
そのまま元気が出てきたので山は越えたようです。ほっ。

明日、また診てもらってマイコプラズマの治療を始められたらいいのですが。
先月次男のお友達はマイコプラズマで入院していたのであなどれません。

体調管理どころか・・・

現実逃避のChloeのシャンプーをしたら、
Chloeじゃなくて私が風邪をひいてしまいました。
といってもそんなにひどくは無く、7℃前後の微熱があってちょっとだるい感じ。
これがずーっと治らないんですよね。
でも仕事をあまり休むわけにはいかないし、長男の入試説明会もいくつかあり、
まぁ普通の生活に支障はなかったし、そのままでした。

そんな感じの先週木曜日の夜、次男が気分が悪いと言い出しました。
熱が出ただけで特に他に主な症状もなく、金曜日小児科へ行って風邪薬をもらいました。
それが土曜日の夜くらいからひどい咳に。午前中は比較的元気で夕方から熱が上がる。
月曜日に小児科へ行ったら、「多分マイコプラズマじゃないか」ということで、
それ用のお薬をもらってきました。
「木曜日から多分そうだったんだろうから、最低でも水曜日までは学校は駄目、
 水曜日の夕方もう一回診て学校へ出られるか判断しましょう」とのことでした。
そして昨日、結構咳もおさまり木曜日からは大丈夫かな、と思っていた矢先、
もう寝ようという時からはじまっちゃいました、嘔吐。
今、この辺でも胃腸風邪がめちゃくちゃ流行ってるんですよね。
ひょっとしたら小児科でもらって来ちゃったかな???
弱り目に祟り目で、かなり辛そうで可哀相です。

そして私はどうなったかというと、日曜の夜から咳が止まらない・・・
今まで子供の病気をもらうことなんかなかったのに、
ちょっと弱っていた時だったから、私にも来ちゃったかな。
とりあえず内科へ行ったところ、マイコかどうかはわからないけど
普通の風邪でもどちらでも効くお薬をもらってきました。
お風呂にユーカリのオイルを使ったりしてみてるけど、
長男にうつるのも時間の問題かもしれません・・・[:がく〜:]

おたふく?

朝起きたら長男の顔の右耳の下がすごく腫れてる!
熱もないし元気だけど、腫れているところが痛いそうで、
早速かかりつけの小児科に電話で予約を取り、診察してもらってきました。

症状から言うとおたふく風邪らしいから、とりあえず明日からの学校は出席停止。
ただ、本当におたふくかどうかは抗体検査をしなくちゃわからないし、
今しても結果が出た頃には治ってるだろうし、
おたふくにしても「腫れが引く=治癒」という判断基準しかないから、
特に検査はせずに、腫れが引いたら学校へ行っていいですよ、という事でした。
でもおそらく4〜5日くらいかかりそうです。
もし左側が時間差で腫れてくれば、もっとかかりますね。

始業式もお休み、週末の全国模試もキャンセル、
2学期から始まる志望中入試対策ゼミの一回目も欠席だな。。。ふぅ。

本人がいたって元気なのが不幸中の幸い。
ただ髄膜炎にだけは気をつけなくちゃならないので、
頭痛がしはじめたらすぐにお医者さんへ行かなければ。

おたふくの予防接種、小さい時にちゃんとしたのにな。
でも長女のときに受験直前におたふくで寝込んで大変だったので、
今のうちの方が良かったです。
2週間後に抗体検査もしてしまおうと思います。

乳腺外科 結果

先週の細胞診の結果を聞いてきました。
結果はシロ。全く異常無しでした。
先週の説明からそうは思っていましたが、はっきりしてほっとしました。

一応、経過観察として3ヵ月後にまた検診、
それで異常がなければ次はそれから半年後に検診するといい、とのこと。
先生から「自分でも自宅で自己検診して下さい」とパンフレットもいただいたので
お風呂で時々やってみようと思います。


乳腺外科

今日、乳腺外科へ行ってきました。

人間ドッグの結果を説明して、さらに詳しい説明を聞きたいとお願いしました。
マンモグラフィ(前にも増して痛かった〜)とエコーをもう一度やりました。
エコーの時に私も画面を見せてもらっていたのですが、
空洞みたいなものが写り、先生が「これのことですね」と教えてくれました。
1cmくらいの「のう胞」だそうです。
心配のないものという事でしたが、一応中の液を針で抜いて検査に出しました。
結果は一週間後だそうです。

人間ドッグ 結果

今日人間ドッグの結果を先生から説明していただきました。
どうせ何にもないだろうと思っていたのですが
・腎臓結石 9
・左乳腺腫瘤
が見つかりました。びっくり!
腎結石についてはこれくらいの大きさならもう動く心配はないとの事、
左乳腺腫瘤についても特に心配する所見はないとの事でした。
とりあえずは一安心。
でも乳腺腫瘤については、一応他のお医者様の意見も聞きたいと思い、
明日全く別の乳腺クリニックに予約を入れました。
念には念を入れて、それで何もなければそれでいいので。
ただ多分マンモグラフィをもう一回というのがかなり憂鬱です。

総コレステロールが若干高め。
でも内臓脂肪をはかるお腹の断面写真で、
内臓脂肪はかなり少ないことがわかって良かったです。
そのかわり身体の外周りにはたっぷりついていました(^^;)

とりあえず明日行ってきます。

人間ドック 2日目

朝7時半にクリニックへ。
胸部CT・腹部CT・骨塩定量・胃X線・腹部超音波
・尿検査・血液検査・負荷血糖検査 etc…でした。
バリウム飲むのは2回目ですが、そんなに苦に感じません。
ただ今回途中で空気が足りないということで発泡剤を追加で飲みました。
血液検査と負荷血糖検査で計3回採血があったのですが、
とても久しぶりの採血だったので、イヤでした。注射は嫌い〜。
妊婦時代は散々採血してもなーんとも思わず全然平気だったのに。

思ってたよりもずっと簡単にスムーズに人間ドックは終了しました。
でも慣れないことをしたので、どっと疲れました。
後は結果だけです。何もありませんように。

人間ドック

今日明日の2日間、人間ドックです。
本来はホテルに泊まっての2日間なのですが、
家も近いし、ホテルははずしてもらいました。
明日の朝が早いのが、ちょっと大変なのですが。

今日は
胸部レントゲンや視力聴力・血圧・動脈硬化・眼圧・眼底写真・
心電図(安静・負荷)・心拍・肺機能・子宮ガン・
乳がん(触診・超音波・マンモグラフィ)・身体測定 etc
でした。

マンモグラフィは初めてだったのですが、噂どおり痛かった〜。
しかも一枚取り直しで5回も挟まれました。
子宮ガン検診は8年以上ぶり。びっくりしたのが椅子(内診台)の進歩。
普通に腰をかけた椅子が90度回って倒れて、内診台になるなんて、びっくりでした。
私が出産した病院が特に古かったので、余計に浦島太郎状態でした。

今晩9時から絶飲食で明日はバリウムが待っています。
そして2週間後にお医者様と面談で結果をいただきます。
何もないといいんだけど。

下の写真は
地下鉄の駅の前で配っていた、リプトンのキャンペーンのクリアファイル。
今出てるリプトンの紅茶のパッケージ(タワレコとコラボの)が
すごく可愛いと思っていたので、
そのクリアファイルを配ってるなんて、なんてラッキー!
しかも「可愛い〜!」と言ったら配ってるお兄さんが
「もー何枚でも持ってっちゃって下さい!」と全色くれたので
めちゃくちゃ嬉しかったです〜♪

左頬に違和感

今朝から、左鼻から左頬にかけてぼーっとしているような違和感あり。
まずい、この感じって副鼻腔炎になりかけ?
3人のうちの誰かを妊娠中(なんて大雑把!)、副鼻腔炎になり、
鼻の中から針を刺して軽い手術する?と聞かれ、断固拒否!
考えただけで気が遠くなりそうじゃないですか!
結局、そんな事をしないでもなんとか治まったのですが、
その時の感じと似てる〜(-_-;)

先週微熱が続いた事もあり、やっぱり体力が落ちているらしい。
なんとかひどくならないうちに治してしまいたいな。
明日はお医者さんへ出かけるべきか、眠って体力回復を図るべきか、迷うところです…
でもやっぱり専門家に見せたほうがいいですね。
明日行ってこようっと。

体力が落ちている時にもう一つ注意しなくちゃならないのが「帯状疱疹」。
私2回もやった事あるんです。
ヤツは体力が落ちている時にやってくる…あれはつらい…お薬も異常に高い…
なるべく内科や小児科には近寄らないようにしなくちゃ…

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

PR

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM